血行促進から疲れ・痛みを予防する

セルフケアを通して心も体も大切にしてもらいたい

メニュー


オリエンテーション

60分  3000円

パートナーストレッチ

30分  3240円

60分  3780円

(プレオープン価格)

ポールストレッチ

30分  1080円

60分  5940円

 

シェアトレーニング

30分    

60分  7000円


ストレッチの効果

定期的なメンテナンスを行い、体のケアを習慣化しよう!


リラクセーション

副交感神経が優位になりリラックス効果を得られる。

また、筋肉のこわばりを緩和する。

 

筋疲労の回復促進

ストレッチにより血流が良くなり疲労回復を早める。

 

筋肉などの柔軟性の維持・向上

筋肉だけでなく、腱や靭帯・筋膜などの柔軟性を維持・向上する。

 

関節可動域の改善・維持

柔軟性の向上により、関節可動域が広がる。

 

外傷・障害の発生予防

外傷:外からの力により発生するもの。肉離れ、捻挫、靭帯損傷など。

障害:動作の繰り返しによるストレスが原因で発生するもの。疲労骨折、腱鞘炎など。

 

疼痛緩和

慢性的な痛みなどは、筋肉が短く硬くなっていることが

原因のため、ストレッチにより疼痛を緩和することができる。

 

筋委縮の抑制

運動量の少ない人では筋肉量が減少するため、

ストレッチにより筋委縮の抑制が期待できる。

ストレッチ風景


首のストレッチ
首のストレッチ
カフェでストレッチ
カフェでストレッチ

CONTENTS


コンセプト

メニュー

メンバー


アクセス

出張レッスン&イベント